ウォッシュプラスの評判、料金など調べました。

ウォッシュプラスは、作業着、ユニフォーム、タオルの洗濯を専門に行っています。

作業着やユニフォームは基本的には会社からの貸与なので、洗濯は自己管理が基本です。業種によっては汚れが立たなくても定期的に清潔にしておく必要があるので、企業側がまとめて洗った方が衛生管理を徹底して行えます。

人気の洗濯代行サービスの多くは個人向けで、下着や普段着の取り扱いが主となっています。特殊な汚れが付きやすい作業着やユニフォームの洗濯は受け付けていない業者も多いです。

まとめ洗いを依頼するなら専門店が適しています。独自の洗剤や洗濯方法を用いて、汗や油をはじめとする事業所特有に汚れをきれいに落としてくれます。1着単位ではなく、専用のバッグ単位で依頼できるのでコスパもよいです。

ウォッシュプラスの特徴や評判は?

クリーニングと洗濯代行は違うの?

クリーニングは、高級な衣類や着る機会の少ない衣類を依頼することがほとんどですよね。最後にプレスをして、しわのない状態に仕上げてもらいます。基本はドライ溶剤を使用するので、水溶性の汚れに対しては別途費用が発生する場合が多いです。

対して洗濯代行は、洗濯機で洗える衣類を依頼すると考えると分かりやすいです。一般的な洗濯代行サービスでは、水洗いができる繊維であれば下着や靴下、ハンカチなどの小物も依頼できます。乾燥後に1枚ずつたたんでくれるのが特徴です。

ウォッシュプラスの特徴

ウォッシュプラスは、作業着やユニフォーム専門の洗濯代行サービスを提供しています。洗濯には汚れを落とすための洗剤は使用せず、スーパーアルカリイオン水で洗うのが特徴です。

自宅の洗濯機で洗うより幅広い汚れを落とす効果があるだけでなく、洗剤のすすぎ残しの心配がなく、抵抗力の弱い赤ちゃんにも安心な洗浄方法です。

洗濯後には乾燥させて1着ずつ丁寧にたたんで納品してくれるので、そのまま保管できます。作業着以外にもカーテンやカーペットなどの大型アイテムの洗濯も請け負っています。

どんな人が利用するの?

・クリーニングのコストを抑えたいと考えている事業主
・天候不順で洗濯ものが若きに喰い
・仕事が立て込んでいて作業着を洗う時間がない
・ユニフォームの数が多くて洗濯に時間がかかる
・敏感肌の従業員にも配慮した洗剤で洗いたい

口コミの評価はどう?

☆レストランを経営していますが、ユニフォームの汚れがなかなか落ちなくて困っていました。ウォッシュプラスに依頼したら、とてもさっぱり洗いあがってきたので、定期的にお願いしています。

☆美容院を経営していてタオルが大量に必要です。洗濯機で洗うことはできますが、干す場所がないのとたたむ手間に悩まされていました。洗濯代行サービスは乾燥後にたたんでくれるので便利だと思います。費用も思ったほどかからないのも良かったです。

☆作業着に付いた汚れは自宅の洗濯機では落ちにくいです。洗剤や漂白剤を組み合わせてもなんとなくさっぱりしません。ウォッシュプラスは、洗剤を使用してないのに汚れがきれいに落ちるのにビックリしています。

ウォッシュプラスの洗濯代行サービスの料金は?

サービスを利用するには、サイト内の注文フォームもしくは電話を利用します。洗濯物はすべて専用のランドリーバッグ単位で依頼するシステムなので、初回利用時にはバッグの購入費が税込み540円必要となります。

ランドリーバッグ詰め放題プラン

料金税込3,240円
容量約8kg(Tシャツ約50枚)
仕上がり日数9:00~15:00の預かりで翌日納品

◆取り扱いできない衣類は?

・金属や装飾品の多い衣類
・ファスナーがアルミ製のもの
・熱に弱い繊維製品
・濡れた状態の衣類
・水に弱いウール、シルク、皮革製品
・ぬいぐるみ
・座布団
・ペット用品
・電気毛布
・ほつれ、破損のある製品

ウォッシュプラスの対応エリアは?

ウォッシュプラス洗濯代行は千葉県浦安市にあります。

・対応エリア
千葉県:浦安市
東京都:中央区、港区、千代田区、江東区、江戸川区

・受付時間
午前9時~午後3時

・休日
日曜、祝日、年始年末

・利用方法
預かり。納品は自社便にて集配を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です