きものtotonoe(トトノエ)の評判は?特徴や料金など調べてみた!

きものtotonoe(トトノエ)は、着物を丸ごと洗うことのできる着物クリーニング専門店です。

高品質な着物クリーニングを電話やメール、FAXなどを利用して手軽に依頼できます。無料の宅配キットを利用すれば、申し込みした当日または翌営業日に発送されます。

きものtotonoeを利用する際のメリットとデメリット、さまざまな特徴やクリーニング料金などについてご案内します。

お宮参りや七五三、結婚式にお茶会などイベントが終わった後におすすめです。

きものtotonoe(トトノエ)の特徴は?

 

対応が丁寧

きものtotonoeに預けた着物は、職人が検品を行った後にシミ抜きが必要になる場合はご相談となります。

連絡がきちんとしており、追加で費用が発生する場合に確認が来るなど丁寧な対応をしています。

チェックが正確

経験豊富な職人がしっかりと検品しており、預かる着物ごとに最適なサービスを提供しています。

念入りに着物の汚れ具合をチェックし、どのような処理を行えば良いかのご相談を受けています。

クオリティが高い

きものtotonoeには専門のクリーニング工場があり、年間6万点以上の着物をクリーニングしています。

クリーニング工場では常に難しい着物のシミ抜きや染め替えなどを行っています。

梱包を工夫

綺麗に仕上がった着物にシワや型崩れがないように梱包を工夫しています。

きものtotonoeのロゴが入った専用の運送箱で届きます。

返金保証あり

30日間の返金保証が付いていますから、安心して依頼することができるでしょう。

また仕上がりに不満がある場合は、一週間以内であれば無料で再仕上げされます。

きものtotonoe(トトノエ)の口コミ、評判は?

良い口コミ

◆これまで近所のクリーニング店に出していたんですけど、その店が無くなってしまいました。大切な着物なので適当なところに頼むわけにもいかず、良いクリーニング店はないか探していたんですよね。

会社の知り合いからネットでも依頼できることを教えてもらい、トトノエさんにすぐご連絡しました。自宅にいて引き取りに来てもらえるというのがとても便利です。

◆母から譲り受けた着物を長い間ずっと、タンスの奥にしまっていました。久しぶりに着る機会があり、タンスから引っ張り出したらカビが生えていました。

どうしようかと思った時にネットで見つけたのがきものtotonoeです。カビの生えた着物もきれいにしてもらえ、親切なご対応でしたのでまた利用したいです。

◆妻が亡くなり喪服を着用しましたが、その後どうして良いのか分かりません。ネットで調べると宅配でクリーニングが出せるようです。電話で問い合わせてみると、丸洗いできるとの返事がありました。

スタッフの方には丁寧な対応をしてもらいました。何かありましたらまたお願いしたいです。

◆成人式に着物を着ましたが、あいにくの雨で振袖にシミができて困ってました。

自分で洗おうかとも思いましたけど、洗い方が分からず迷っていた時にきものtotonoeに相談してみました。メールで相談にのっていただきキレイな状態に戻すことが出来たので、また利用したいです。

悪い口コミ

◆着物がキレイになって戻ってくるのは嬉しいんですけど、見積りが少し高いように感じました。もう少し金額が安ければもっと手軽に利用しやすくなるように思います。

 

ネットできものtotonoeの良い評判と悪い評判について調べてみました。気になる方は口コミをチェックしてみてはいかがでしょうか?

きものtotonoe 公式サイトはこちら

きものtotonoe(トトノエ)の着物宅配クリーニングの料金は?

クリーニング料金の見積り

クリーニング料金を決める際には、職人が着物を見てから見積りを出します。見積りが出るまでに1週間ほど時間がかかります。

シミ抜きの見積りがご予算と合わない場合は、キャンセルすることも可能です。

追加でシミ抜きを依頼する場合は、クリーニング料金にシミ抜きの料金が追加されます。

送料が必要

きものtotonoeへ宅配キットで着物を送る際に送料がかかります。クリーニング後の着物の送料は、きものtotonoeが負担するので無料です。クリーニングの費用以外に片道分の送料がかかるということになります。

お支払い方法

着物宅配クリーニングの支払い方法には、クレジットカード払い・コンビニ払い・ヤマト運輸の代引きがあります。

クレジットカードは前払い、コンビニで支払う場合は後払い、代引きを利用する場合は着物と現金との引き換えとなります。

きものtotonoe(トトノエ)のここが気になる!

利用するデメリット

宅配クリーニングにかかる時間ですが、丸洗いの場合は3週間~4週間ほどの時間が必要になります。着物にシミがある場合は、シミの状態によってかかる時間が違ってきます。検品とシミ抜きに時間がかかります。

急ぎの場合は「スピード仕上げ」を依頼することもできますが、早めに依頼しないと間に合わないことがあるでしょう。

きものtotonoeでは、しっかりと検品を行った後に見積りを出しています。

着物の汚れの状態によって洗濯するコースとクリーニング料金が違ってきますから、メールやお電話でよくご相談ください。

キャンペーンやセット価格による割引なども実施していますから、そういった制度をご利用になればお得な料金で依頼することができます。

利用するメリット

着物を丸洗いする際に、落ちる汚れと簡単に落とせない汚れがあります。着物のすその黒ずみ、衿や袖口の皮脂汚れなどは丸洗いで落ちますけど、カビによるものやコーヒーなどをこぼした場合のシミについては、別にシミ抜きが必要になります。

「スタンダードコース」「プレミアムコース」の2通りのコースに分かれており、簡単な汚れ落としと複雑なシミ抜きを別々に依頼できます。

きものtotonoeでは、着物専用の洗浄液を使って丸ごとドライクリーニングしています。この洗浄液には消臭・除菌効果があり、衛生的に仕上がります。

一枚一枚の着物を丁寧に洗っていますから、着物の生地を傷めることなく汚れを落とすことができます。大切な着物が見違えるほど綺麗によみがえります。

 

きものtotonoe 公式サイトはこちら

あわせて読みたい記事

着物のクリーニングの料金の相場は?出す頻度や出し方の注意点などまとめて解説!