スマートトラベラーの評判まとめ。旅行後の洗濯にさよならしよう!

楽しい旅行も、終わりに近づくと憂鬱な気分になってくるのは日常生活でため込んでいたことが待っているから。洗濯物も、その一つですよね。

スマートトラベラーは、旅行後に出た大量の衣類などを洗濯代行してくれるサービスです。

何と、空港で預けることができて最短2日後に届くというのですから魅力的です。

仲間とさよならした後は、すぐにスマートトラベラーに洗濯物を預けて身軽に帰宅しませんか?スマートトラベラーの評判を調べてみました。

スマートトラベラーは旅行後の洗濯を代行するサービス!

 

まずは、スマートトラベラーの代表的な特徴や魅力について紹介します。

クリーニング師の有資格者が洗濯代行

空港で洗濯物を預けて洗って届けてくれるサービスなんて、ムシが良すぎない?と思う人もいるかもしれません。

雑に洗濯されたら困る、とクリーニング技術を疑う人もいるでしょう。しかし、スマートトラベラーではクリーニング師の国家資格を持つ職人が洗濯を担当しています。

洗いは業務用大型洗濯機を用いて、乾燥は1件1件個別です。これなら、安心して洗濯を依頼できるのではないでしょうか。

1枚1枚丁寧に畳まれ預けから最短2日後届く

洗って乾燥した洗濯物は、1枚1枚丁寧に畳んでから依頼主に届けられます。

最短で2日後には届くので、旅行から帰ってきた日常生活にほとんど支障が出ないでしょう。

出張の際の洗濯にも、便利なサービスです。アイロンやノリづけのサービスはありませんが、洗濯物を取りに行かなくて済むのは気楽です。

洗濯が終わったものは、宅配便で自宅まで届けてもらえます。

旅行後の面倒な洗濯が消える!

旅行中の衣類などは、着替え用の衣類と一緒にしておくとにおいが移ったりカビが生えないか心配ですよね。

スマートトラベラーに依頼する場合は、専用のネットやランドリーバッグが用意されています。旅行中に使用済みの洗濯ものを分けておけば、安心して旅行を続けられます。

もちろん、旅行後の面倒な洗濯は不要になるので、スマートトラベラーに預けたらあとは自宅で仕上がりを待つばかりです。

スマートトラベラーの評判

スマートトラベラーを利用した人の口コミを調べてみました。

仕事柄出張が多いため助かる

仕事柄、頻繁に出張があるのでスマートトラベラーの登場には助かりました。

ホテルなどでクリーニングサービスはあるけれど、料金が高いからいつもは頼めないし気軽に頼めるものでもないですよね。

その点、スマートトラベラーは気軽に頼めて便利です。

共働きの旅行好き私たちには嬉しい

旅行好きなので、夫婦でよく旅行しています。でも、共働きなので旅行後は家事が大変なんです。

スマートトラベラーで洗濯が減ってくれるのは、本当に助かります。

共働きでなくても、旅行後の洗濯は憂鬱になるので利用するでしょうね。

かさばる荷物が減る

汚れものを持ったまま移動するのは気持ち悪くて、スマートトラベラーに空港で預けられると気が楽になります。

しかも、荷物も減らして帰宅できるので、帰宅時の疲れまで軽くなります。

スマートトラベラーの料金プラン

 

いざスマートトラベラーを利用しようとなったら、いくらくらい料金がかかるのかチェックしておきましょう。

洗濯代行サービス

何着詰めてもOKのサービスです。

下着もOKですが、ランドリーバッグのチャックが閉まることが条件です。

ランドリーパックM:4,980円(税抜)容量30リットル(5~7日間程度の旅行期間向き)
ランドリーパックL:6,980円(税抜)容量50リットル(8~10日間程度の旅行期間向き)

一緒に申し込めるクリーニングサービス

ビジネスパック:2,900円(税抜)スーツ上下+ワイシャツ2枚
5点パック:6,000円(税抜)ダウンや特殊衣類は除外
アラカルト:ダウンや特殊依頼以外の衣類一律2,000円(税抜)、ダウン製品5,000円(税抜)
スーパーロイヤル加工:各代金の倍額※高級衣料・ブランド品・インポート商品などが対象

スマートトラベラーのメリット・デメリット

 

スマートトラベラーには、メリットもあればデメリットもあります。

両方を把握して利用すれば、便利なサービスとして覚えておけるでしょう。

【デメリット】水洗い不可の衣類は依頼できない

一般家庭で水洗いができない、ウール・シルク・革製品・スーツなどは対象外です。

また、伝染病などに感染している恐れがある人の洗濯物も受け付けていません。

【デメリット】空港にて手続きが必要※事前申し込み必要

空港で洗濯物を出す場合には、事前に申し込みが必要です。といっても、申し込みはネットでできるので簡単です。

申し込みたいサービスにチェックを入れて、氏名・住所・電話番号・メールアドレス・性別・年齢・支払方法の選択などを入力・送信すれば受付が始まります。

2~3分もあれば申し込みが完了するので、旅行前の忙しいときでも簡単です。

【メリット】洗濯量は自由※バッグに入るだけ詰められる

スマートトラベラーでの洗濯代行は、基本的にランドリーバッグに詰められるだけ詰めて頼めます。

ランドリーバッグのチャックが閉まればOKで、下着も出せるのが便利です。ただし、ダウンや特殊品などは別扱いになります。

【メリット】空港から荷物の負担が減る

空港から重い荷物を持ち帰るのは、混んでいるときなどは嫌になりますよね。

そんなとき、空港でスマートトラベラーに洗濯物を出してしまえば身軽に帰宅できます。

電車やバスでかさばる荷物を持ち運ぶことがなくなるので、ラクチンです。

【メリット】帰宅後洗濯しなくて済む

帰宅後に洗濯をしなくて済むのも、もちろんメリットです。

楽しかった旅行でも、汚れものを見たとたんゲンナリした気分にさせられますよね。

疲れて帰ってきて汚れものを見ずに済むうえ、洗濯代行をしてもらえるのは嬉しいものです。

おまけに、洗濯物をお店まで取りに行く必要もなく、宅配で届けてくれるのも楽々です。

まとめ

旅行後の憂鬱が一つでも減れば、長期休暇や仕事旅行の後に日常生活にスムーズに戻れます。

旅行後に洗濯をする必要は、もうありません。

スマートトラベラーに預けて、身軽に帰宅してスッキリと日常生活を再開しましょう。