【リナビス】革製品クリーニングの評判は?ブランド対応・1日限定10個!

リナビスは、創業から57年以上もクリーニングを専門に行ってきた店です。

通常の衣類だけでなく、革製品やブランド品などの丁寧にクリーニングしたい品を扱っています。

鞄や靴、財布・小物など、自宅では洗いにくいもの、汚れやキズがひどいもの、色落ちした部分を補色したいときなど、リナビスに頼むと納得の仕上がりで戻ってきます。

リナビスの革クリーニングは、新品に近い状態にしたい、という方におすすめ!

通常のリナビスの宅配クリーニングサービスはこちら↓

リナビスの口コミや評判は?プランや料金などまとめました!

革製品のクリーニングはリナビスがおすすめ!

リナビスの革製品クリーニングについて、おすすめしたい特徴を紹介します。

57年の実績・技術を駆使

リナビスは、創業57年以上の歴史を持ったクリーニング店です。

実績が長いクリーニング店には、確かな技術を持った職人さんがいます。技術が高いだけでなく、物を大切にしようという意識が高いのがリナビスの思い入れです。

汚れやキズが付いたからといって処分してしまわず、もっときれいにして大事に使ってほしいと願っています。

クリーニング店選びで失敗してほしくない、自分達に依頼してくれればきれいにして戻すからプロのクリーニングを信頼してほしいという思いも持っています。

処分レベルの革製品が蘇える

もう捨てるよりほかないかとあきらめていた革製品をきれいにクリーニングしてくれるのが、リナビスのサービスです。

物を簡単に捨てないでほしい、きれいになって再び使ってくれるなら徹底的に技術を駆使しようという思い入れで仕事をしてくれます。

だから、捨てるしかないと思っていた革製品がよみがえって戻ってくるのです。

特殊な革素材、幅広いブランドに対応

ひと口に皮製品といっても、様々な加工法があります。リナビスでは、特殊な加工を施した革素材や部分的な革製品にも対応しています。

また、取扱い可能なブランドも一覧に載っているだけで30種類以上

ホームページに掲載されていない取扱い可能ブランドでも、相談してみる価値があります。

評判はどうなの?

リナビスの評判についても、見ておきましょう。

良い口コミとイマイチなクチコミを両方、調べてみました。

イマイチな口コミ

思い切ってリナビスに出してみて、よかったです。仕上がりには大満足なのですが、やっぱり料金が高いなと感じます。他の特殊クリーニング店の何倍かはするので、経済的に余裕があるときじゃないと気軽に頼めません。

リナビスって、1日に預かってくれる件数に限りがあってすぐに頼めないときがあります。それに仕事が丁寧なせいか、時間もかかるので急いでるときには頼まないほうがいいと思ってます。

良かった口コミ

誰もが使ってるってわけでもないブランドに対応していて、しかも自分のお気に入りのブランドだったので、センスいいなと感じました。ブランドの特性を理解してくれてると、安心して預けられます。

どうしても手放せず、ダメもとでボロボロになったバッグを出しました。結果は、頼んで大正解です。実は他の店では写真を見せたら断られたので、さすがリナビスは頼れると思いました。また頼みたいです。

プレゼントにもらった革財布があまりにも汚くなって、でも形見のようなものなので新しいものを買い直しても意味がないのでリナビスさんに出しました。予想以上にきれいになって戻ってきて、うれしいです。

\受注に限りがあります/

リナビス 革クリーニングの詳細はこちら

評判からわかるメリット、デメリット

 

リナビスの評判からうかがえるメリットとデメリットについて、まとめてみました。

【デメリット】料金が高い

リナビスの料金は、革製品のクリーニングならではの高さが特徴です。

一般的に革製品のクリーニング料金は高いものですが、他のクリーニング店と比較してもリナビスは高めです。

それでも、仕上がりの違いが格段で料金の高さを妥当と思える点は見逃さずにおきましょう。

また高い理由は、洗うだけでなくキズや剥げ、色補正などのサービスが含まれるからです。

【デメリット】納期に1ヵ月かかる

リナビスでは、1日10点しか革製品のクリーニングを受け付けていません。それほど丁寧に1品1品をクリーニングしてくれているのです。

処分レベルの品をきれいにしてくれるくらいですから、時間がかかるのは当然です。

場合によっては1ヶ月以上かかることもありますが、革製品のクリーニングにはそもそも時間がかかることは覚悟しておきましょう。

【メリット】扱える素材、ブランドが豊富

リナビスで扱っているブランドは、30種類以上と豊富です。

ホームページで紹介されている以外にも、相談可能なくらいです。また、対応できる素材が幅広いのも高い技術があるからこそ。

革製品でも特殊な加工をしている製品など、相談してみない手はありません。

【メリット】売れない、捨てるレベルのアイテムが復活

もう使わない、ちょっと汚れやキズが出てきてしまったという革製品は、中古品として売りに出したり捨ててしまおうとすることもあるでしょう。

しかし、処分の前にリナビスに相談してみてください。処分レベルの革製品を蘇らせてくれるのが、リナビスのこだわりです。

【メリット】クリーニング不可表示でも可能な場合あり

製品にクリーニング不可と表示されていると、プロのクリーニング店でも断ってくることがあります。

しかし、リナビスでは通常では洗えないとされるものでも洗える技術を持っています。

どんなものでもOKというわけではありませんが、相談してみる価値があります。

料金は1点15000円から

リナビスの革製品クリーニング料金は、1点15,000円からです。

種類別の料金とクリーニング内容について、紹介します。

革の衣類15000円

全体の洗いに加えて、風合いを保つ仕上げまでがセットになっています。

別途10,000円で、色補正も可能です。

革の靴17000円

クリーニングに加えて、キズや擦れの修復・色補正・仕上げもセットになっています。

靴は、カラーチェンジに対応していません。

革の小物17000円

クリーニングに加えて、キズや擦れの修復・色補正・仕上げもセットになっています。

革小物も、カラーチェンジに対応していません。

革の鞄25000円

クリーニングに加えて、キズや擦れの修復・色補正・仕上げもセットになっています。

別途5,000円で、カラーチェンジにも対応しています。

まとめ

リナビスは、熟練の職人が幅広い技術を駆使して徹底的に革製品を蘇らせてくれるクリーニング店です。

こんな汚れやキズはどうにもならないかもと思ったときこそ、リナビスに相談してみてください。

\受注に限りがあります/

リナビス 革クリーニングの詳細はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です