らくぱっくの評判、料金など調べました。

自宅で洗濯をするのが難しい時には、らくぱっくの洗濯代行サービスが便利です。水洗いできる衣類は、洗濯機に入れればほとんどの機種か脱水までこなしてくれます。

中には乾燥までこなしてくれる機種もありますが、たたみまでをこなしてくれる機種は皆無と言えます。らくぱっくの洗濯代行サービスなら、専用のランドリーバッグに汚れ物を入れておけば、洗濯・乾燥をした上にきれいにたたんで納品してくれます。一般的には行っていないアイロンがけもオプションで付けることができます。

悪天候や多忙以外にも、様々な理由で洗濯物が溜まってしまうことは誰にでもありますよね。汚れものを長期間放置すればにおいやカビの温床となって、せっかくの衣類をだめにすることもあるので、洗濯代行サービスを有効利用するとよいですね。

らくぱっくの特徴や評判は?

クリーニングと洗濯代行は違うの?

一般的なクリーニングは水洗いができない衣類を洗濯して、プレスやアイロンで仕上げます。1枚単位で依頼するのが基本です。

対して普段なら家庭で行っている洗濯家事を、料金を支払って代わりにしてもらうのが洗濯代行サービスです。水洗いができる衣類を洗って乾かし、1枚ずつたたんで納品されます。アイロンの仕上げはついていません。

依頼する単位は1枚ごとではなく、専用のランドリーバッグ単位です。依頼できる衣類の種類が違うので違いを把握しておくことが大切です。

らくぱっくの特徴

専用のランドリーバッグに詰めた衣類を、水洗い・乾燥をした後、1枚ずつ丁寧にたたんで納品します。洗濯をする時間がない、病人がいるなど様々な理由で洗濯物が溜まって困っている人に対してサービスを展開しています。

指定の場所に集荷・集配をしてくれるので、自宅から持ち出す手間もなく、雨の日でも洗濯の依頼ができます。1回利用するごとの支払いなので、自分の都合に合わせて利用できます。通常のサービスには含まれないアイロン仕上げもオプションで付けられます。

どんな人が利用するの?

・仕事が忙しく、日中、洗濯をする時間がない
・介護中で時間がない
・雨続きで洗濯ものが溜まっている
・花粉症で外に干せない
・高齢になって、洗濯をする体力がなくなった

など、顧客の利用理由は様々ですし利用者の年齢層も幅広いです。

口コミの評価はどう?

☆指定した場所に取りに来てくれたり、配達もしてくれるのでとても便利です。

バッグか小さいので、ためすぎるとバッグがたくさん必要になります。自宅から依頼できるので、マメに依頼するようにしています。洗った後にたたんでくれるのが嬉しいです。

☆洗濯を他人に依頼するのは贅沢な気がしていましたが、歳をとって洗濯物を干すのが大変になったので、試しに依頼してみました。洗うだけでなくたたんでくれるのでとても楽です。1回の料金もお手頃なので、月に数回利用しています。

らくぱっくの洗濯代行サービスの料金は?

料金
1,000円

バッグのサイズは24リットルで、ひとり暮らしの2日分程度の洗濯物が入る容量です。月に4回以上利用すると1割引きになります。介護認定を受けているか介護手帳を持っている人は2割引きで利用できます。

オプション料金

アイロン1点50円
シーツ・布団カバー1点200円
タオルケット1点500円

◆取り扱いできない衣類は?

・水洗いできない衣類
・ウール、シルク、皮革製品
・タンブラー乾燥不可の表示があるもの
・色落ちの可能性があるもの
・縮むリスクがあるもの
・初めて洗う衣類

など、水洗いによって品質が劣化する可能性のある衣類は利用できません。

らくぱっくの対応エリアは?

・対応エリア
宮崎市内

・集荷・集配
指定の場所・時間に自社便で行います。

・利用方法
電話、FAX、Eメール、WEB上から申し込めます。WEB上での依頼は24時間対応。

・受付時間
午前9痔~午後5時
土日祝日は休業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です