ラブリークリーニングの口コミや評判は?プランや料金などまとめました!

ラブリークリーニングの創業は1952年で、65年以上の長きにわたって地域住民に利用され続けています。トレードマークのクマを看板に掲げた店舗が、横浜市を中心に88店舗もあります。

ここではラブリークリーニングの宅配サービスの特徴や口コミ・料金プランなどを紹介していきます。

※現在、宅配サービスが一時休止となっています。お急ぎの方は最短2日で仕上がるリネットをご利用ください。

宅配クリーニング業者を厳選3社比較!
検討している方必見!
⇒ 宅配クリーニングの口コミランキング@40社以上調べた中のおすすめは?
一番おすすめはここ!
⇒ 最短2日後お届けのリネット
老舗クリーニング業者!
⇒ 無料サービスが豊富なリナビス

ラブリークリーニングの特徴は?

便利な宅配サービス

システムは一般的な店頭での受け渡しのほかに、別途料金が発生しますが宅配サービスも実施しています。

会員になるとお得がいっぱい

会員になれば通常の料金より5%安い価格で利用できるほか、ワイシャツが会員価格で利用できます。ポイントシステムも導入しているので、利用頻度に応じて様々なサービスを受けられます。

なんでも相談しよう

また一般の衣類だけでなく、革製品・着物・バッグなどセルフケアが難しいアイテムも請け負っているので、愛着があっても長期間の使用で汚れが気になるものがあれば、あきらめず相談すると良いでしょう。

ラブリークリーニングの口コミ、評判は?

良い口コミ

◆お気に入りのシャツの襟汚れが気になっていたのですが、汗抜きクリーニングにすればもっときれいになると勧められたのでお願いしました。料金が少しかかりましたが、通常よりきれいになりました。

◆スーツは通常はドライだと思っていたのですが、「完全水洗いの方がきれいになりますよ」と勧められました。テレビで紹介されていたのを思い出してお願いしたところ、型崩れもなく汗汚れなども気にならなくなり、さっぱりと仕上がってきました。少し日数がかかるので、シーズン終わりや長期休暇の前に出すといいですね。

悪い口コミ

◆ラブリークリーニングってたくさんの店舗があるから便利なんだけど、お店によって料金が違うんです。同じ会社なのに料金が違うのはなんだかなぁって思います。大幅な違いはないのですが、できれば安い方がいいので、通いやすいお店の中から安いところを確認して出してます。

◆メニューが細かく設定されていて分かりにくいです。特に汚れが気になる洗濯物の場合には、いろいろとオプションを付けてクリーニングすることになるので割高になる気がします。

こちらも読まれてます
検討している方必見!
⇒ 宅配クリーニングの口コミランキング@40社以上調べた中のおすすめは?
老舗クリーニング業者!
⇒ 無料サービスが豊富なリナビス
急ぎ、スピード重視ならここ!
⇒ 最短2日後お届けのリネット

ラブリークリーニングのプランや料金は?

会員登録

ラブリークリーニングを日常的に利用するなら、会員登録をするとお得です。年会費は税抜きで500円かかりますが、入会時にクリーニングに出すとワイシャツ以外の衣類が半額になります。その後は毎回5%オフの価格で利用できます。

また店舗ごとにセールを実施していて、曜日によってさらに5%オフ、特別セール時には半額や誕生日月半額など様々なサービスを利用できます。

また100円ことに1ポイントも付加され、500ポイントたまると500円のクリーニング券がもらえます。

とくとくカード

仕上がり予定日から3日以内に引き取りをすると、基本料金から50円割引になるカードがもらえます。ただし利用は発行店のみで、ワイシャツ不可・利用は1日に1枚という制限があります。

汗抜きクリーニング

税別210円。本体料金に付加されます。ドライクリーニングでは落ちにくい汗などの汚れがきれいになります。

完全水洗い

通常の仕上がり期日より5日多くかかります。料金は税別で1,000円です。

ズボンやジャケットに適した洗い方で、スーツの場合には上下一緒にクリーニングをした方が風合いが損なわれにくいです。縮みや型崩れもなくさっぱりと仕上がります。

リネットと料金を比較してみた

ラブリークリーニングの宅配サービスとリネットの料金を比較してみました。

ラブリークリーニングは、スタンダード7点パック(12800円)とプレミアム6点パック(24800円)がありますが、今回はスタンダード7点パックのほうでリネットと比べました。

ラブリークリーニングリネット
内容コート
ワンピース
スーツ
ワイシャツ
セーター
ストール
カーディガン
コート…1900円
ワンピース…1230円
スーツ…950円
ワイシャツ…290円
セーター…590円
ストール…1030円
カーディガン…780円
合計12800円(税別)6770円(税別)

ご覧の通り、リネットは、ラブリークリーニングの半値…とまではいきませんが、ほぼそれに近い料金で上記7点が利用できます(上の衣類はあくまで一例です)。

リネットはパックではなく、1着ごとに料金がかかるため、必要な量、分だけ宅配クリーニングを依頼することができます。

また、リネットは、今なら初めての利用に限り初回30%OFFのキャンペーンを実施しています。

例で挙げた上記の料金は、通常価格ですので30%OFFすると4739円(税別)で利用することができます。※おまけに何点でも送料無料です(^^)

口コミを見る詳細はこちら

ラブリークリーニングのここが気になる!

デメリット

メニュー設定が非常に細かい点は、ある意味デメリットとも言えます。シミ抜きや汗抜きなど最善の処理を希望して依頼すると、基本料金に付加されるので高くつくこともあります。

ワイシャツの糊付けのオプションがありません。硬いのが気になる人は付けないを選択するしかないです。

メリット

宅配クリーニングサービスは全国対応しています。他社のクリーニング店は店舗周辺の地域に限定されているのに、どこに住んでいても集荷に来てくれます。

例えば出張先などからでも依頼できて便利です。また宅配にすると依頼する時は元払い、受け取る時は着払いが一般的なのに、4,000円分以上の依頼をした場合には送料が無料になります。

コンビニで持ち込みもできるので、集荷時に自宅にいる確証が持てない人でもラブリークリーニングの宅配サービスが利用できます。(2018年1月現在は一時停止中です。)

衣類以外の物でもクリーニングすることができます。皮製品・靴・バッグなどの汚れもきれいになるので、愛着のある品を長く使うことができます。

また着物のクリーニングも請け負っています。頻繁に着ることがなく長期間保管する時には、クリーニングに出して保管しておいた方が良い状態が維持できます。

※現在、宅配サービスが一時休止となっています。お急ぎの方は、最短2日で仕上がるリネットをご利用ください。

あわせて読みたい記事
検討している方必見!
⇒ 宅配クリーニングの口コミランキング@40社以上調べた中のおすすめは?
老舗クリーニング業者!
⇒ 無料サービスが豊富なリナビス
一番おすすめはここ!
⇒ 最短2日後お届けのリネット