ランドリーバスケットの評判、料金など調べました。

ランドリーバスケットでは洗濯代行サービスを提供していますが、専用工場ではなく併設するコインランドリーを利用してサービスを提供しているのが特徴です。

店舗は大阪市西区にあり、店頭での受け渡しが基本です。ただ洗濯物は専用のバッグに詰め込んでの依頼となるため、洗濯物が重い、店舗まで遠いなど直に受け渡しが難しけれは、デリバリーサービスも利用できます。

本来なら自宅でできる洗濯を業者に依頼することにためらいを持つ人もいますが、洗濯は大変な家事作業です。口コミを見れば分かりますが、幅広い年齢層に指示されているサービスなんです。

何らか事情でできない場合には、業者に任せても悪いことではありません。迷っているのなら、一度試してみると便利さが良く分かります。

ランドリーバスケットの特徴や評判は?

クリーニングと洗濯代行は違うの?

クリーニングは、主に水洗いできない衣類をプロの手に委ねてきれいにしてもらう方法です。1枚ずつの料金設定が一般的で、プレス機やアイロンで仕上げます。

洗濯代行は、通常は家庭の洗濯機で洗える衣類を業者に依頼して洗ってもらう方法で、専用のバッグに詰めた衣類単位で料金が設定されています。

水洗いが出来る衣類であることが条件で、洗濯後に乾燥させてから1枚ごとにスタッフがたたんで仕上げます。

ランドリーバスケットの特徴

大阪市西区に店舗があります。洗濯代行サービスは、併設しているコインランドリーの洗濯機を利用して衣類を洗っています。

依頼を受けた専用のバッグ単位で洗濯をしていますので、他のバッグの衣類が混ざる心配はありません。またコインランドーは不特定多数の人が使用するため、衛生面を心配する人もいますが、1回使用するごとに消毒しているので安心です。

温水で洗うので洗剤も溶けやすく汚れも落ちやすいです。洗った後は脱水・乾燥を経て、1枚ずつスタッフがたたんで仕上げます。

洗剤にはクリーニング店向けの業務用を使用しています。天然成分が多く含まれているので衣類にも肌にも優しいので安心です。柔軟剤の使用を希望する場合には、ダウニーを使用します。

依頼方法は簡単で、電話もしくはインターネットから申し込めます。店頭持ち込みによる受付けの他にも、依頼を受け付けた後に指定された日時に店舗スタッフが集荷に向かうこともできます。

納期は集荷後2日が目安です。料金は仕上がって届けた時に集金する後払いシステムとなっています。

どんな人が利用するの?

・一人暮らしの上に仕事が忙しく、洗濯する暇がない
・乳児がいるので、忙しい
・洗濯機が壊れた
・天気の悪い日が続いていて、部屋干しにしても乾かない
・体調が悪くて洗濯する気力がない
・旅行で洗濯ものか溜まった

など利用理由は様々で、幅広い年齢層にまたがっています。

口コミの評価はどう?

☆大きな袋を持ってお店まで行くのは大変なので、集荷に来てくれるので助かる。料金も良心的だしきれいに汚れが落ちていた。

☆雨の日の部屋干しは臭いが付くし生乾きになるので、洗濯代行サービスはとてもいいと思う。ちゃんと乾いているし柔軟剤を使ってもらったので、とてもいい匂いです。

☆年をとって洗濯をするのが大変になりましたが、大きいものも洗ってくれるので助かっています。取りに来てくれるし、持ってきてくれるのもありがたいです。

ランドリーバスケットの洗濯代行サービスの料金は?

専用のランドリーバックは2種類です。レギュラーサイズは約7kgまでの洗濯物が入れられ、スモールサイズは約3.5kgの洗濯ものを入れられます。初回申し込みの集荷時にスタッフが持参します。

レギュラーサイズ

店頭持ち込み税込2,160円
デリバリー利用税込3,000円

スモールサイズ

店頭持ち込み税込1,560円
デリバリー利用税込2,000円

オプション

エステオイル10cc無料油脂汚れが気になる場合に有効
消臭剤30cc無料嫌な臭いを取り除く効果
柔軟剤(ダウニー)1回分無料香りが好きな人や試したい人に
色分け洗濯400円

◆取り扱いできない衣類は?

・シルク、ウール、革製品
・タグに水洗い不可、タンブラー乾燥不可と表示があるもの
・色落ちする衣類
・ペット用品

ランドリーバスケットの対応エリアは?

デリバリー対応エリア
・大阪市中央区の全域
・大阪市西区の一部の地域
・大阪市浪速区の一部の地域

依頼方法  :電話かインターネット
集荷受付  :午前9時から午後7時
店舗営業時間:午前9時30分から午後9時

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です