【主婦が選ぶ】布団乾燥機のおすすめランキング10!ダニ対策や室内干しに最適!

布団乾燥は今では家庭に1台は準備したい家電のひとつです。

寝ている間にたくさんの汗をかくので、布団は定期的に干さないと湿ったままになります。晴天の日が続いて時間に余裕があれば天日干しをすればいいのですが、時間がない・天候不順・アレルギーがあるなどの理由で干せない人もいますよね。

布団乾燥機があれば、自分の都合の良い時に布団を乾燥させられます。また布団だけでなく衣類や靴の乾燥・防ダニ効果などの便利な機能もついています。

選び方のポイントや人気の商品をレクチャーしますので参考にしてください。

布団乾燥機の選び方

マット有りと無し

布団乾燥機には、マットを布団に挟んで出来るだけ広い範囲を乾燥するタイプノズルやホースから出る温風で布団を乾燥させるタイプとがあります。

マット有り

マットタイプの特徴は、布団を隅々まで乾燥させやすいという点にありますが、本体が大きめでセッティングに時間がかかるため、頻繁に使うには手間がかかるというデメリットがあります。マット無しタイプに比較するとやや安価なものか多いです。

マット無し

マットなしタイプの特徴は、ノズルやホースから温風を布団に流せることです。マットタイプと比べるとやや割高な傾向にありますが、セッティングが非常に簡単です。

またコンパクトなタイプが多く手近な場所に収納しやすいため、使用頻度が高くなります。マットがなくても布団全体に温風が届く設計になっている製品を選べば、乾燥ムラの心配はほとんどありません。ノズルやホースタイプの方が靴の乾燥には便利です。

対応する素材やサイズの確認

布団乾燥機は、マットのサイズ・ノズルの長さ・本体のパワーによって対応する布団のサイズがあります。

たとえばテレビのCMだけでいいと思って購入すると、自宅の布団にはパワー不足で満足できないこともあるので仕様の確認が必要です。目安としてはシングルサイズの布団の使用するなら、ダブルサイズ対応のタイプにすると失敗がありません。

布団には側や綿部に種類があります。本綿を使用している布団は、綿が密集しているので中心部にまで熱を届けるには時間がかかります。羽毛の場合だと高温の風がNGということもあります。

選択の目安は、デリケートな生地や布団に対応していることや温度設定や時間設定ができるものを選ぶことです。羽毛布団しか使わないなら羽毛布団対応タイプにすると安心です。

防ダニ機能はあるか

布団乾燥で気になるのはダニ対策です。ダニは高温で処理をすれば死滅するので、布団を乾燥すると同時にダニの処理もできると清潔感がアップします。

多くの製品では、布団乾燥コースとは別に防ダニもしくはダニ対策用のコースが設定されています。布団乾燥より時間がかかりますが、定期的に使用すればダニの繁殖を抑制できます。死骸の除去には掃除機をかけるか年に数回の丸洗いが有効です。

脱臭機能

布団が湿る原因は、汗・体脂・おねしょなどがあります。いずれも体内を通って排泄されるものなので臭いが伴います。さらにほこりや体臭などと混ざり合って、布団には様々な臭いが染みつきやすい環境にあります。

布団乾燥の付加機能として脱臭やアロマなどがあれば、不快な臭いがなくなって快適な睡眠が得られます。

暖め機能

布団乾燥機は、高温の風を布団に送って湿気をとるシステムです。このシステムを利用して布団暖め機能を搭載している製品があります。布団暖め機能は足元だけを暖めるので、特に脚が冷えて眠れない人には重宝する機能です。

安全機能

布団の乾燥は30分以上はかかります。機器が稼働している間ずっと見ているわけにはいかないので、タイマー付きを選ぶと便利です。また送風の温度が上がりすぎないような機能がついていると安全性が確保できます。

高機能であることを前提に高品位の安全機能搭載の機器を選ぶことも大切です。

主婦が選ぶ布団乾燥機おすすめランキング10

日立 アッとドライ HFK-VL1

出典:HITACHI

日立の布団乾燥器の中では軽量でコンパクトな製品です。布団乾燥アタッチメントを搭載したことで、温風が一方向ではなく、布団の中全体に行き渡るようになりました。マットを使用しなくても布団の隅々まで湿気を除去するとともに、防ダニ効果も得られます。

通常価格オープン価格 8,800円~(税込)
機能布団乾燥・部屋干し衣類の乾燥・靴乾燥・防ダニ・布団の暖め

口コミ

高齢の父の布団の暖め用に購入しました。防ダニ効果もあり布団を清潔にしながら布団までしっかりと温かくなるのでとても便利です。軽量でコンパクトなので、使い勝手もいいと思います。(60代女性)

おしゃれという感じではありませんが、デザインはシンプルでいいです。布団ダニが気になっていて、まず子供用の布団に使ったら寝つきが良くなったようです。もっと早く購入すれば良かったです。(20代女性)

アイリスオーヤマ ふとん乾燥カラリエKFK-W1

出典:アイリスオーヤマ

マットのないタイプで、二本のノズルを布団に差し込むだけでセットが完了します。ダブルノズルから出る温風が、布団の隅々に行き届いてふっくらと仕上がります。サイズもコンパクトなので、出し入れの手間もかかりません。

通常価格14,800円(税抜)
機能布団乾燥・布団暖め・防ダニ・靴乾燥

口コミ

マットがないので使いやすいです。布団にノズルを差し込んでスイッチを押すだけなので、梅雨の時期や寒い時にはとても助かります。ノズルが二本あるので、2枚の布団に同時に使えるのも気にっています。(50代女性)

コンパクトなので「どうかな?」と思っていましたが、使ってみるとパワーがあります。ノズルが2本あるからだとは思いますが、掛布団も敷布団も同時に乾燥ができます。乾燥機を使った日は、夜中に起きることもなく熟睡できます。(40代男性)

三菱電機 フトンクリニック ふとん乾燥機 AD-X80-T

出典:三菱電機

ヒートパンチマットを使用するふとん乾燥機です。マットが大きめなので布団を芯から乾燥させることができ、しっかりと防ダニもできます。天日干しでは中まで乾燥が難しい枕専用のマットも付属しています。

通常価格オープン価格 13,473~24,254円(税込)
機能布団乾燥・洗濯物乾燥・防ダニ・靴乾燥・銀ナノアレルパンチフィルター

口コミ

羽根布団の乾燥もできました。ダニも気になっていたのですが、ふんわり感が戻ってゆっくりと寝られたので、ダニ退治もできていると思います。マットがあるタイプなので、準備が面倒ですが仕上がりには満足しています。(30代男性)

銀ナノアレルパンチフィルターにひかれて購入しました。子供にアレルギーがあるので、少しでも改善できるかなと思いました。乾燥機を使った日は痒がらないので、効果があるみたいです。(40代女性)

パナソニック ふとん暖め乾燥機FD-F06S2

出典:panasonic

マットなしのタイプです。本体とノズルが一体化されているので、布団に差し込んでスイッチを押せばすぐに稼働します。ノズルは約1mと長いので、ベッドの上の布団にも使用できます。幅約14cmのコンパクトサイズです。

通常価格オープン価格 13,473円~24,254円(税込)
機能布団乾燥・布団暖め・洗濯物乾燥・防ダニ・靴乾燥

口コミ

ノズルタイプの布団乾燥機はとても便利です。布団に入れてスイッチを押すだけで高温の温風が吹き出すので、布団の奥までしっかりと乾燥できます。寒い日には布団の暖めもできるので助かっています。幅が狭いので、収納場所に困らない点もいいですね。(70代男性)

ホースが長いのでベッドにも楽に届きます。乾燥だけでなく暖めにも重宝しています。マットタイプと違ってセッティングが簡単なので頻繁に使っています。使用頻度からするとコスパはいいですね。(50代女性)

象印 スマートドライRF-AB20

出典:ZOJIRUSHI

マットもノズルもなしで乾燥できるのが特徴です。本体を開いて上部を布団中にセット後、スイッチを押して稼働させます。運転コースは標準以外に送風・低温・防ダニなど7つから選べます。

通常価格オープン価格 10,446円~22,578円(税込)
機能布団乾燥・布団暖め・洗濯物乾燥・防ダニ・アレル物質抑制フィルター・布団感知センサー

口コミ

マットだけでなくホースもないことにびっくり。本体を開くとヘッドの部分から温風が排出される仕組みになっています。思ったより布団の隅々まで温風が届いているみたいで仕上がりには満足です。なかなか天日干しができないので嬉しいです。(20代男性)

羽毛布団にもちゃんと使えました。羽毛は天日干しができないので助かります。ふっくらと仕上がるしダニの除去もしっかりとできているようで、くしゃみなどの不調はありません。コースを選んで押すだけでいいので使い勝手もいいです。(40代女性)

シャープUD-AF1

出典:SHARP

マットもノズルもありません。キノコ型のアタッチメントを布団の中に入れると、放射状に温風が吹き出して布団の隅々を乾燥させます。プラズマクラスター搭載なので、カビ・汗・体臭の消臭効果もあります。

通常価格オープン価格 11,340円~17,064円(税込)
機能消臭乾燥・布団暖め・空気浄化・足元暖め

口コミ

キノコ型のアタッチメントが頭にのっていて、コロンとしたフォルムがかわいいです。布団を乾燥するパワーもあると思います。使い方が簡単で時間がかからないので、梅雨時や冬場に利用しています。(20代女性)

ケーブルの収納ができない点以外は満足しています。他社にはない形だと思います。プラズマクラスターが搭載されているので、布団にこもった臭いもさっぱりするし、靴や衣類にも変なにおいがつかなくていいと思います。(50代女性)

山善 布団乾燥機ZFD-Y500

出典:山善

エアマット使用タイプですが、幅14cmとコンパクトサイズなので収納場所に困りません。縦でも横でも場所に応じて設置が可能です。エアマットの上で衣類乾燥もできますし、付属のアタッチメントで靴乾燥もできます。

通常価格オープン価格 5,480円~14,580円(税込)
機能布団乾燥・洗濯物乾燥・靴乾燥

口コミ

エアマットで乾燥させるタイプは、セッティングがちょっと面倒ですが、この点を除けば不満はありません。温風機能で冬は布団の暖め、送風機能で夏は布団を涼しくして使っています。布団が干せない日以外にも重宝しています。(60代女性)

靴乾燥用のアタッチメントがあるので、靴を早く乾かしたい時には便利です。布団の乾燥はエアマット式ですが、立ち上がり早いのがいいですね。防ダニ効果はあるのか、布団を乾燥させた日はとても気持ちよく眠れています。(30代男性)

アイリスオーヤマ カラリエ FK-C2

出典:アイリスオーヤマ

ノズルから噴き出る温風で乾燥させるタイプです。運転モードは夏・冬対応の布団乾燥・暖め・防ダニ・手動の4タイプで、温度と時間の設定ができます。くつ乾燥アタッチメントを使えば、靴や長靴の乾燥もできます。

通常価格オープン価格 7,789円~10,712円(税込)
機能布団乾燥・洗濯物乾燥・靴乾燥・クローゼット除湿

口コミ

とっても小さいです。ノズルを布団に入れてモード設定をするだけで、布団がフワフワになります。梅雨や夏場には布団がジメジメするので、とても助かります。セッティングが一瞬でできるので、我が家では出番が多いです。(30代女性)

布団を干すのが大変になり困っていました。娘がプレゼントしてくれたこの布団乾燥機は、とても軽くて使い勝手がいいので、機械音痴の私でも簡単に扱えます。布団の乾燥だけでなく、暖めにも使えるのがいいですね。(70代女性)

日立 アッとドライ HFK-VH880

出典:HITACHI

日立独自の3Dブロー方式を採用しています。ノズルから多方向に温風が出るので、乾燥ムラがなく布団全体がふんわりとします。敷ふとん両面乾燥機能により、1度の稼働で布団の裏側もしっかり乾燥できます。

通常価格オープン価格 9,730円~18,290円(税込)
機能布団乾燥・洗濯物乾燥・靴乾燥・防ダニ・アレルゲン除去・布団暖め・消臭

口コミ

おまかせ運転コースがとても便利です。室温に合わせて自動で温度や時間を判断してくれるので、スイッチを押したら後は仕上がりを待つだけです。今のところ不満はありません。冬はとても暖かく電気毛布なしで熟睡できます。(60代男性)

マット不要のタイプがこんなに楽だとは思いませんでした。ホースだと温風の吹き出しが狭いので、乾燥ムラがあるのではという点が心配でしたが、全く問題ありませんでした。ダニ対策もできるので、清潔な布団で寝られて満足です。(50代女性)

ツインバード アロマドライ

出典:TWINBIRD

ノズルタイプの布団乾燥機です。ノズルを布団に差し込むだけで隅々まで温風が行き渡ります。布団干しができない時の救世主です。アロマケースがついているので、好みのアロマで香りを楽しむこともできます。

通常価格10,800円(税込)
機能布団乾燥・洗濯物乾燥・靴乾燥・防ダニ・アロマ

 

口コミ

縦置きも横置きもできるので、ベッドでも布団でも使えます。セラミックヒーターを使っているので、スイッチを入れるとすぐに温風が出てきます。天日干しに勝るものはないと思っていましたが、乾燥機を使った後の布団もとても気持ちがいいです。(60代女性)

布団乾燥機を探していましたが、安くなっていたのでこちらを購入しました。思ったより使いやすいし布団もさっぱりとします。靴の乾燥やダニ対策もできるがいいと思います。アロマを試してみました。ラベンダーにしたのですが、安眠効果があるみたいです。(40代女性)

布団乾燥機の効果的な使い方

マット式とノズル式

購入した製品の特徴をしっかりと確認することが大切です。まずは製品の仕様書を隅々まで読んで正しく使うようにしましょう。

マット式の場合

正しくマットをセットすることです。セッティングが間違っていると、温風が隅々まで行き渡らずに乾燥ムラの原因になります。また掛・敷布団の間にしっかりと挟みこむことがポイントです。

ノズル式の場合

ノズルをしっかりと伸ばすことがポイントです。中折れしていたり布団からはみ出してしまうと、十分な効果が得られません。掛・敷布団でしっかりと挟み込むよりは、掛け布団はふんわりとかけた方が効果的です。

2回乾燥させると完璧!

パワーのある製品なら、1度の稼働で布団の裏側まで温風が行き渡りますが、できれば表と裏と2回乾燥させると完璧です。

2回かける時間がないという場合には、布団の下にすのこなどを敷いて床面から浮かせるようにするとよいでしょう。

防ダニコース使用後にすること

ダニは高温に弱いので、布団乾燥機の防ダニコースを設定すると死滅して繁殖を抑制する効果が得られます。ただ死骸は残ったままなので、使用後に掃除機をかけて死骸を吸い取っておくと、より清潔な状態を維持できます。

枕も忘れずに

寝具のうち敷布団は最も湿気を吸いやすいですが、直接頭をのせる枕も湿気を吸っていますし、ダニが繁殖しやすい環境にあります。

布団を乾燥する時に枕も同時に乾燥させましょう。布団の上に枕を乗せて置く、布団の中に入れておくなどすると効果的です。枕専用のノズルが付属している製品もあります。

まとめ

布団乾燥機の特徴は

・マット有り・無しタイプがある
・雨が続いても布団の湿気を除去できる
・冬は布団の暖めにも使える
・ダニ対策ができる
・靴や衣類乾燥にも使える

などです。

これまでは「あれば便利」という家電でしたが、今やあった方が良い家電になっています。布団は天日干しが通例でしたが、花粉や大気汚染物質の飛翔などがあり、屋外に干せないケースが増えていることが理由のひとつです。

梅雨時だけでなく、1年中使える機能が満載なのに手ごろな価格の製品がたくさんあります。好みの製品見つけてください。

保管ありの布団の宅配クリーニングはこちら!

【8社比較】布団の宅配クリーニングの口コミおすすめランキング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です