【1日20組限定】マイスターせんたく便 白永舎の評判まとめ。歴70年の職人仕上げ!

マイスターせんたく便 白永舎は、創業から70年の実績を持つクリーニング店が始めた宅配クリーニングです。

1日20組限定というこだわりの仕上げは高品質で大評判です。

マイスターせんたく便 白永舎の評判や料金、パックメニューなどについて紹介します。

マイスターせんたく便 白永舎の評判、口コミ

最初にマイスターせんたく便 白永舎を実際に利用した人の口コミや評判を紹介します。

イマイチな評判、口コミ

1日たった20組限定の宅配クリーニングなので、予約がすぐにできなかったのが気になりました。タイミングもあるかもしれませんが、スピーディー最優先の自分としては、やはり時間がかかるとマイナス要素になってしまいます。

良かった評判、口コミ

高い料金を取る割にロクに洗いもせずに態度がデカいクリーニング屋も多いので、マイスターせんたく便 白永舎はとても良い仕事をしてくれる点に大満足です。これなら料金が多少高くても価値があると思います。

本当にきれいになるのも気に入りましたが、1日20組限定っていうのが特別に選ばれた感があってセレブになったような気分になれます。そんなこともあって、衣服を大切に管理するようになりました。

マイスターせんたく便 白永舎は、今まで利用したクリーニング店で一番の仕上がりです。というか、これまで利用していたクリーニング店は何だったのだろうと思えるくらい段違いのきれいさです。見違えるようなスーツが返ってきて、堂々と着られるのが嬉しいです。

マイスターせんたく便 白永舎 公式サイトはこちら

 

マイスターせんたく便 白永舎は創業70年の経験あるクリーニング店

マイスターせんたく便 白永舎はどんなところがいいのか、特徴や魅力などを挙げてみます。

1点洗いだから1日20組限定

マイスターせんたく便 白永舎では、洗濯物を個別に1点ずつ洗っています。手間はかかりますが、他の洗濯物と混ざらないので品質を保ちやすいく、しかもきれいに仕上がるのが特徴です。手間ひまがかかるからこそ1日20組限定の引き受けとなっています。

熟練スタッフによる質の高い技術

クリーニングの仕事は、まじめに丁寧に取り組むことが高い技術へとつながっていきます。

手を抜かないこともきれいな仕上げに導くポイントの一つです。そんな昔かたぎの熟練職人が揃っているのが、マイスターせんたく便 白永舎のメリットです。

頑固なほどにまじめに仕事に取り組んできた熟練スタッフが大切に仕上げてくれるのは、創業70年の老舗クリーニング店ならではです。

送料と30日以内の再仕上げが無料

宅配クリーニングで気になるのは送料の問題です。マイスターせんたく便 白永舎では往復送料が無料ですから、洗濯代だけで追加料金はかかりません。

また仕上がった洗濯物に納得いかない場合は、30日以内の申し込みであれば再仕上げを無料でしてもらえます。

アフターケアが無料

ときには洗濯物のボタンが依頼時に壊れていたり取れかかっていることなどもあります。

マイスターせんたく便 白永舎では、そんな問題も見逃さずにクリーニング後に無料で修正してくれます。

シミ抜きや毛取り・毛玉取りのような他のクリーニング店なら別料金が取られるような一般的なサービスも無料でしてくれる充実ケアです。

工場直営だからお得な明朗会計

マイスターせんたく便 白永舎は工場直営でクリーニングをしています。

基本的にはパックの表示価格のみで送料や手数料、会費などもかかりません

マイスターせんたく便 白永舎の宅配クリーニングはわかりやすいパック料金

マイスターせんたく便 白永舎の便利なパック料金について、調べてみました。

5点か10点パックが選べる

マイスターせんたく便 白永舎ではパック料金が基本です。

5点パックと10点パックがあり、それぞれ指定の専用バックとダンボールの容量を上限として指定数10点まで依頼できます。

マイスター5パックは8,980円(税抜)、マイスター10パックは11,980円(税抜)です。

指定数の10点を超えると1点につき500円以上かかります。リピートなら割安料金になります。

デラックスパックあり

マイスターせんたく便 白永舎には、不織布包装を使用したデラックスパックもあります。

通気性が良い不織布包装は、クリーニングから戻ってきたままでの保管がしやすいのが便利です。

料金はデラックス5パックで13,960円(税抜)、デラックス10パックで19,960円(税抜)です。

ボタンの修復、しみ抜き・毛玉取りなど無料

ボタンの修復やシミ抜き、毛玉取りなどのアフターケアは無料のマイスターせんたく便 白永舎。

他にもクリーニング後の衣類などの保管サービスがあり、1点につき800円です。

オプションは他にも撥水加工1,500円~、汗抜き加工1,500円~、折り目加工1,500円~などがあります。

マイスターせんたく便 白永舎のメリット、デメリット

マイスターせんたく便 白永舎を利用するメリットとデメリットについても、見ておきましょう。

【デメリット】5点か10点しか選べず、料金一律

マイスターせんたく便 白永舎のメニューはごくシンプルです。基本的には5点パックと10点パックしかなく、パックの容量が決まっているのも特徴です。

料金が一律なのはお得ですが、指定点数より少ない数の洗濯物しかないときは損になってしまいます。

点数をまとめてのパック料金ですから、最低料金が格安というわけにはいかないところもデメリットに感じるかもしれません。

【デメリット】1日20組限定な分、時間がかかる場合あり

マイスターせんたく便 白永舎では、1点洗いにこだわっているためクリーニングに手間ひまがかかります。そのため1日わずか20組限定しか受け付けていません。

1組の利用客が出す量に特に制限はないようですが、1日に20組しか受けてもらえないと予約をしてもすぐに洗濯物が戻ってくるとは限りません。

余裕があるときなら早く戻ってくるでしょうが、予約待ちのときには依頼することからして一苦労となってしまうのがネックです。

【メリット】個別洗いだから丁寧

一般的なクリーニング店では、1人の利用客の洗濯物はもとより他の利用客の洗濯物もまとめて一気に洗ってしまうのが通常です。

しかしマイスターせんたく便 白永舎では、1組の利用客の洗濯物を1点ずつ洗っています。いかに洗濯物を丁寧に扱ってくれるかが想像できるでしょう。

洗濯物同士がこすれ合ってダメージを帯びる心配もなく、他人の洗濯物を混ざり合うこともありません。どこよりも丁寧に洗ってくれるので仕上がりがきれいなのです。

【メリット】アウター類を中心に依頼すればお得感

通常アウター類はクリーニング料金が高くなるのが特徴です。例えばダウンコートなどは3,000円以上かかることも珍しくありません。

マイスターせんたく便 白永舎では、衣類の種類は問わず点数や容量で料金が計算されるので、他のクリーニング店なら高くつきそうな衣類をパックに詰めて依頼すればお得感があります。

パックに入れば点数を超えて依頼しても1点ごとのオーバー料金が割安です。

まとめ

せっかくお金を出してクリーニングを頼むなら、どこよりきれいに仕上げてほしいものですよね。

そんな願いを間違いなく叶えてくれるのが、マイスターせんたく便 白永舎です。しかも宅配サービスですから全国どこからでも依頼できます。

送料の心配もなく、丁寧なこだわり仕上げとシンプルな料金設定で利用しやすいマイスターせんたく便 白永舎は、1日20組限定ですからお早目のお申し込みを検討してくださいね。

マイスターせんたく便 白永舎 公式サイトはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です