【着物の丸洗い】アライバはどうなの?評判、口コミを徹底調査!

 

アライバは、着物の丸洗いを1着3,980円から依頼できる着物クリーニング専門店です。

他社の着物クリーニングの料金と比べるとリーズナブルな価格設定なので、「任せて大丈夫なの?」というのが本音ですよね…。

そこでここでは、着物クリーニングの「アライバ」の特徴や口コミなどを紹介していきます。

アライバに預けた着物の仕上がりは?

アライバはホントに3,980円?料金プランは?

保管環境は?

など、気になる方の参考になればと思います。

 

安い・丁寧な着物丸洗いなら「アライバ」!

 

アライバは、着物レンタル事業を展開する株式会社和心が運営する着物の宅配クリーニングサービスです。アライバの3つの特徴を紹介していきます。

 

着物クリーニング専門の職人が丁寧に丸洗い!

 

アライバの魅力一つは、創業55年を誇る老舗クリーニング店の専門職人が一つ一つ丁寧に着物を丸洗いしてくれるところです。

自宅の洗濯機で丸洗いすること難しい着物は、着用した後にどのように保存しようか悩む人が多いですよね。

しかし、着用した着物は、短時間でも皮脂や汗がついてしまい、特に半襟はメイク汚れが付きやすいので早めにクリーニングをしないと汚れが落ちにくくなってしまいます。

着物についた汚れをきれいに落とすために、ネットで見た自己流の方法で汚れを落そうとする人もいますが、失敗する可能性もあるためおすすめできません。

そんな時、婚礼衣装や振袖など様々な着物のクリーニングを経験しているアライバなら、大切な着物をキレイに丸洗いして整えてくれるので安心です。

 

振袖、訪問着、婚礼衣装など問わず1着3,980円と業界最安クラス!

 

アライバは、「振袖」「訪問着」「婚礼衣装」など、どんな着物も1着3,980円という格安価格でクリーニングすることができます。

クリーニング大手の「白洋舎」では、訪問着1着で9,500円、ひよく付き留袖1着11,000円もします。

アライバなら白洋舎の半額以下の料金でクリーニング出来るため、着物を着る機会が多い人ほどお得に利用できます。

 

もう困らない!着物の保管サービスあり!

 

着物をクリーニングしてもらっても、住んでいる環境によっては、保管場所がなくて困ってしまう人もいますよね。

そんな時、アライバでは、980円の追加料金を支払うだけで「1年間」着物を預かってもらえるので便利です。

保管サービスを上手く利用することで、クリーニングした着物の収納の悩みを解決することができます。

アライバの口コミはどう?本当に仕上がりに問題ない?

自分が着用した訪問着のクリーニングで利用しました。料金が安いので品質の心配をしていたけど、予想以上の仕上がりで驚きました。半襟についてしまったメイクも、オプション追加で綺麗に汚れが落ちていました。ネット注文+自宅で着物の受け渡しができ、わざわざ店舗まで出向く必要がない所も良かったです。

自宅が狭く、収納スペースがないため、クリーニングに出した着物の保管場所に正直困っていました。そんな時、アライバにはオプションでクリーニングした着物を保管してくれるサービスがあると知り、試しに利用してみました。アライバのマイページから、保管状況をいつでも確認できるようになっているのも嬉しいポイントです。

急きょ着物を着用することになり、タンスから引っ張り出したら、思いの外ヨレヨレになっていたのでクリーニングをお願いすることに。アライバだったら「クイック納期」で10日後納品が可能ということで早速注文。何とか予定に間に合わせることが出来ました。ただ、着物を発送する時に着払いができず自己負担になるので、送料がかからないともっと良いなと思いました。

口コミまとめ

アライバは安いだけに仕上がりに心配ですが、口コミを見る限り全く問題ないですね。

また家に着物をきちんと保管できる環境がない方に人気。ただし発送時の送料は自己負担なので、そこだけ気をつけてください。

 

アライバの料金プラン

アライバの着物クリーニングの料金プランは、クリーニングのみと保管付き等のプランがあります。

クリーニングのみ

着物のみ(1点)3,980円
3点パック(着物・帯・襦袢)6,980円
4点パック(着物・帯・襦袢・袴)8,980円

 

保管付き

着物のみ4,960円
3点パック8,960円
4点パック9,960円

保管のみ(2年目以降)

着物のみ980円
3点パック1,980円
4点パック1,980円

 

オプション

クイック納期1,000円
汗抜き2,900円
ファンデーション落とし1,900円
ガード加工4,900円
ほつれ修理900円
カビ取り9,900円
虫干し1,900円

 

アライバの利用の流れ

 

次に、アライバの利用の流れについてご説明します。

 

ネット申し込み

アライバの公式サイトからネット申し込みを行います。申し込みはスマホでもパソコンでも両方可能です。

 

申し込み内容の選択

 

アライバにクリーニングの依頼をする着物の「点数」や「オプション」などを選択すると申し込み完了になります。

支払いは「クレジットカード(VISA・マスターカード・JCB・アメリカンエキスプレスカード・ダイナース)」「paidy」「アマゾンペイ」から選択可能。

 

着物を梱包し発送

 

申し込み完了後は、段ボールなどを用意して着物を梱包します。

着払いでは受付をしていないので、「発送元払い」で荷物を発送します。その際、発送伝票に「お申込み番号(予約確認メールで確認)」を記載します。

 

1か月後にお届け

 

クリーニングをした着物は、新しいたとう紙に包んだ状態で1ヵ月後に届きます。

お急ぎを希望の場合は、追加料金で10日後にお届けする「クイック納期」もおすすめです。

 

アライバによくある質問まとめ

染み抜きに別途料金かかるの?

こんな血液汚れが…

キレイに落ちます…!

 

着物の丸洗いで落ちるシミ汚れには料金はかかりません。職人が検品の際に染み抜きが必要か不要かの判断をし、必要な場合は対処法や見積もりが提示されます。

 

納期はどれぐらい?

アライバでは通常納期は「1ヶ月」になっています。しかし、お急ぎを希望の場合は、オプションの「クイック納期」で10日後お届けも可能です。

 

保管はどんな環境なの?

 

アライバでは、湿度・温度をしっかり調整した部屋で、クリーニングされた着物を徹底的にIT管理しているのが特徴です。

保管状況はアライバの公式HPにある「マイページ」からいつでも確認できるようになっています。

 

アライバはこんな人におすすめ!

 

  • リーズナブルな値段で着物の丸洗いをしてほしい!
  • 自宅に着物を保管する環境・スペースがない!
  • シミ汚れもなるべく別途費用かからずに落としたい!

といった方にはアライバの着物丸洗いがおすすめです。

アライバ 公式サイトはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です